ライフスタイル

ツライ鼻水とくしゃみ…2019年の花粉症対策はコレ!

ついにこの時期がやってきましたね…
毎年2月~5月、目がかゆい、鼻水ジュルジュル、くしゃみが止まらない

あいつがやってきます。


既に花粉症の方なら多少なりとも対策はできますが、初めて花粉症になった!という方も毎年多くいらっしゃいます。

そこで、特に花粉症かもしれない…なんて方や、
花粉症デビューをしてしまった初心者さんに向けて、花粉症対策術を伝授します。

■花粉症の症状

 

  1. 目や鼻、のど、体中がかゆい、イガイガする
  2. 水のような鼻水が止まらない
  3. 風邪かな?と思うくらいに熱っぽく、体がダルい
  4. 肌荒れ
  5. 頭痛

代表的な5点の症状です。

この時期、風邪かな…なんて思っていたら花粉症デビューしていたなんて方もいますから、この症状が出たら、すぐに耳鼻科で診断してもらったほうがよいかもしれません。
花粉症対策は、症状の出始めが何よりも肝心です。
症状の出初めに適切な治療(飲み薬含む)を受ける事で、花粉症で悩むことが格段にラクになるんですよ!

花粉症になってしまったら

まずは早期に病院に行くことが大事ですが、なかなかそんな時間はない…という現代人も多いことでしょう。
そういった方は様々な花粉症対策をしています。
花粉症の先輩方の対策を見ていきましょう。

マスク着用

やはりマスクはマストです。

Amazon 「花粉症 マスク」
飛んでいる花粉やホコリを吸い込むのを防ぐだけでなく、自分のくしゃみや鼻水で周りを不快にさせないためにも、今では必須アイテムとなっています。
ひどい花粉症で、鼻水が垂れていてもマスクをしていればバレない(笑)ですし、花粉症の方の必須アイテムと言ってよいでしょう。

内服薬

【第2類医薬品】アレグラFX 28錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

内服薬というのは、飲み薬です。
お医者さんで処方してくれるものが一番よいのですが、アレグラやアレジオンなど、ドラッグストアで購入できるものも増えてきました。

何年か前までは『花粉症の薬は眠くなる』なんて言われていましたが、それは第1世代の抗ヒスタミン薬と呼ばれるものであって、先ほどのアレグラやアレジオンなどは第2世代というくくりになります。第1世代は、効果は抜群ですが眠気を誘発しやすくなり、第2世代は、効果は薄れますが眠くなりにくい、そんな特徴があります。


日々働いている方は第2世代、ふだん自宅にいらっしゃって、いつ寝てしまっても大丈夫という方は第1世代の

【第2類医薬品】アレジオン20 6錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

点鼻薬(鼻スプレー)

点鼻薬はよく耳鼻科で処方されますが、鼻に入れてシュッと吹き出すタイプのおくすりです。
使用している方も多いですが、鼻づまりがひどくなってから使用してもあまり意味がないんです…花粉症のなり始めに、鼻水をきちんとかんだ状態で使用してこそ、その効果が発揮されます。

Amazon 「点鼻薬 花粉症」

自宅でできる花粉症対策

花粉は外だけではなく、自宅にいるときでも吸い込む可能性があります。
家の中も花粉症対策をおこないましょう。

  • 窓やドアを開けっぱなしにしない
  • 空気清浄機をフル活用する
  • 玄関に入る前に、外で髪の毛や衣服のホコリ・花粉を払う
  • 出入りの後は必ず手洗いうがいをする
  • 掃除機をかける回数を多くする(トイレマットも掃除)

これらを忘れずに行うだけでも、自分の花粉症対策だけではなくて家族の対策にもなります。
家の中は、どこよりも清潔に、花粉が舞わない空間にするように心がけてみましょう。

※意外と盲点ですが、トイレというのは衣類を上げ下げするので、花粉が付着しやすいんです。
トイレマットはコロコロや掃除機でこまめに綺麗にしましょう。

肌荒れ対策

鼻水やくしゃみなど以外に、花粉が肌に付着して、肌荒れを引き起こすということが、私にとっては悩みの種です。
敏感肌の人になると「花粉皮膚炎」と診断されることもあるそうです(泣き)

そのため、肌を守るために、スプレー対応の花粉防御スプレーがいろいろなメーカーから発売されています。
私もこれを使っています。

↓ ↓ ↓ ↓ 

資生堂薬品 イハダアレルスクリーン イオンの透明マスク 花粉・PM2.5をブロック 50g

初めて花粉症になってしまうと戸惑いばかりかもしれませんが、
これらの対策を早めにとることで、花粉症の症状を改善していくことが出来ますし、家事や仕事にもなるべく支障が出ないような生活を送れます。

ガーンと落ち込むよりも、花粉症とうまく付き合いながら治していきましょう。